ウズベキスタン観光情報 ~ウズベキスタン旅行記とエリアガイド~

ユーラシア大陸の中心『ウズベキスタン』の旅行記&エリアガイドです。
かつてシルクロードの要衝として栄えたウズベキスタンには、
古都サマルカンド、聖なるブハラ、博物館都市ヒヴァなど、今も多くのイスラム建築遺跡が存在します。
当サイトでは、日本ではまだあまり知られていないウズベキスタンを様々な角度から紹介します。

ウズベキスタンあれこれ

ウズベキスタンって安全?

ウズベキスタンの観光地の治安はかなり良いほうだと思います。
町によって雰囲気はだいぶ違いますが、いきなり刺されたり撃たれたりといったことはほとんど無いようです。
渋谷や新宿、そして最近だと秋葉原の方がよっぽど怖いです!

夜のウズベキスタンはワリと安全です

夜のタシケントサマルカンドの町も出歩きましたが、特に危険だなと思うことはなかったです。
人気が少ない通りはちょっと怖いですが、街灯や店の灯りもそれなりにあるので真っ暗ということもないです。
だからと言って、夜の出歩きを奨励しているわけではないので、夜間に外出しようと思っている方は自己責任でお願いします。

人込みなどではスリや置き引きに注意です

ただ、人込みなどではやはりスリや置き引きが結構いるそうなので、バザールなどに行った時は注意が必要です。
とりあえず私はカメラ・財布・パスポートなどの貴重品は、人込みではしっかり握り締めて歩きました。

inserted by FC2 system