ウズベキスタン観光情報 ~ウズベキスタン旅行記とエリアガイド~

ユーラシア大陸の中心『ウズベキスタン』の旅行記&エリアガイドです。
かつてシルクロードの要衝として栄えたウズベキスタンには、
古都サマルカンド、聖なるブハラ、博物館都市ヒヴァなど、今も多くのイスラム建築遺跡が存在します。
当サイトでは、日本ではまだあまり知られていないウズベキスタンを様々な角度から紹介します。

ウズベキスタンの人々

金髪美女

タシケントには美女が大勢います

タシケントブロードウェイにあったお店の前で、若いお姉さんたちがおしゃべりをしていました。
まだお店が開店前だったので、オープンの時間を待っていたようです。

それにしても、かなりのキレイな女性たちが並んでいます。
特に、後姿の金髪の女性
厚底サンダルに超ミニスカートなんて!
ここはいったいどこの国?イスラム圏じゃないの?って感じです。

スラッとしてて、背も高くて、なんともセクシーです。
アジア人とロシア人の血が混ざると、これほどまでに素晴らしく変わるものかと驚きです。
こんな女性を普通に町中で見ることができるのなら、ウズベキスタンに住むのもアリかというものです。

タシケントにはお洒落な人が多いです

タシケントはこのようにお洒落な人が多いです。
日本の若者のセンスには付いていけない私ですが、タシケントの女性の服装は大好きです。
派手過ぎず、清楚な感じも出しつつ、色気もある…素晴らしいです!

男性の服装は…普通です。
と言うか、興味が無かったんで、よく覚えて無いです。

inserted by FC2 system